絵画・造形教室 第84回「切って、ちぎって、描いて、貼る!」

第84回
10月20日
テーマ「切って、ちぎって、描いて、貼る!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当教室ではよくやるコラージュ手法で自分のテーマを絵にします。コラージュってなーに?を理解するために代表的な作家の作品を観てみましょう。エルンストやピカソなどの作品に対して細部を観察し、みんなが自分の思うことを言いあいます。新聞や雑誌、布や包装紙を切って貼って、くっつけ重ね画用紙の中で自分の世界を作り込んでいきます。切った素材の質感や形を認識し、自分で選び、こうかなああかなと構成していく絵作りなので、手を動かし考えながらも楽しく打ち込める手法です。ライオンにコルクをくっつけたり、色んな写真と布柄を使うことにより独特の新しいイメージの世界に変化したりで、作る側の発想力を刺激してくれます。
「空飛ぶヘビとサイの朝食」「サメに食べられた船」「トラとライオン」、ほかには「洪水」「おぼれている変人」「話しがつながる話し」などの難解なタイトルも。ワイガヤで夢中になり作っただけあって楽しい作品となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です