絵画・造形教室 第90回「お正月飾りをつくる!」

第90回
12月12日
テーマ「お正月飾りをつくる!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月、今年もお正月飾りをつくります。来年の干支は「丑(うし)」ですね。今年もお飾りに使用される注連縄(しめなわ)と紙垂(しで)、水引、松や榊、橙などについて解説していきます。紙垂のギザギザが雷を表していることや、雷で作物が良く育ち、豊作への願いが込められていることなどを知っていきます。使われる素材にはすべて意味があります。

まずは紙垂の制作からスタートです。次に来年の干支である「うしさん」を絵馬板に描きます。「富士山とウシ」「夜空のウシ」「太陽とウシ」「来年の干支に追いかけられるウシ」など、その他「溶岩のウシ」「海の中にいるウシ」なんてのもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です