絵画・造形教室 第77回「立体とチューブで合体遊び!」

第77回
2月17日
テーマ「立体とチューブで合体遊び!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「穴をあけた六面体に、描いて通して編みこんでお気に入りのオブジェをつくる」のが今回のテーマです。モニターで紐を使った立体作品を鑑賞後、(1-平面)ランダムに穴をあけられた展開状態の六面体に、自分の考えたタイトル絵を描いていきます。(2-平面から半立体)次にチューブ形の丸棒を穴の表から裏へと通しながら編みこんで面白い曲線を作っていきます。(3-立体化)それから六面体に組み上げながら穴の位置や紐の長さを調整しお気に入りのオブジェに仕上げていきます。手先の器用さや立体化するときのバランス感覚が要求されます。
大胆に描かれたストライプの「光のインスピレーション」、繊細な色を細くいっぱいに描いた「未来の夢」や「虹の雨」、穴と穴をつなげて海中のイメージを描いた「海」、チューブ紐の檻に囲まれた「もし今、恐竜がいたら」、パリの思い出を表した「私のパリ」、「風神雷神」や「ムササビバッグ」なんてユニークなものもありました。