絵画・造形教室 第41回「ミノムシころころ!」

第41回
11月15日  
テーマ「ミノムシころころ!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんもこどもの頃、ミノムシを見かけたことがあったでしょう。最近はほとんど見かけなくなってしまいました。モニターではミノムシの種類のオオミノガを鑑賞。昆虫の中でも珍しいオスとメスの生態の違い、幼虫と成虫の形などを学習。こどもたちに興味を持ってもらったところでいよいよスタート。今回は自分がミノムシになったつもりでミノ(家)をつくります。素材はペットボトルと紅葉したサクラ、カクレミノ、ベニカナメ、コブシ、カエデなどと小枝を好きなだけ使います。

ドングリや粘土、毛糸、麻ひもなどをプラスして個性を活かしたミノが完成しました。幼虫や成虫を観たときは怖がっていたこどももいたけれど、最後「かわいい!」といってくれたのが印象的です。

122616

122615

122613

122612

2015111512120000.jpg

絵画・造形教室 第40回「マスキングで絵を描く!」

第40回
10月18日
テーマ「マスキングで絵を描く!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最初にこどもたちにマスキングの意味を理解してもらいます。まずはデモンストレーション、マスキングテープを好きなように貼っていき、その上から絵具を塗ります。テープを剥いでみるとそこだけ紙の白い部分がしっかり残ります。この手法を駆使して自分の絵作りのスタートです。テープを貼って絵具を塗り、剥いでその上に塗り重ね、セロハンや紙切れ、クレヨンを使って各自思い思いの絵ができました。作品タイトルは「太陽の花」、「水滴の花」、「海の中」など。「生まれた国」、「蓼科湖」、「雪の空に飛んでいる金魚」なんていうユニークな作品もできました。

122605

122603

122604