絵画・造形教室 第73回「足で描く!」

第73回
10月21日
テーマ「足で描く!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みんなの大好きな共同制作の時間がやってまいりました。今回は足で絵を描きます。いつものように全員で大きめの画用紙を12枚貼りあわせ特大サイズの画面を作ります。よいしょとひっくり返して制作スタートです。まずは一人づつ裸足になって、絵具パットの中に足を入れ、大きな画用紙の上を歩きながら自分の足の「印(しるし)」を付けていきます。振り向きながら自分の足跡を確認してもらいます。全員で足ペッタンを経験したら、日本や世界の民謡音楽のリズムにあわせ、走ったり踊ったりノリノリでフットプリントを重ねていきます。いや~みんな元気!ゲンキ!すごくパワフルだわ!
自分の足と他人の足が混ざり合って記録されていくこと。それが大切なことですね。最後に特大の画用紙をばらし、アミダで決まった自分の画用紙に自分の足をプリントします。裏面に名前と日付年齢を記して完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です